情報:アザゼル

人の「進化」という力の可能性に強く憧れを抱き、天界を捨て堕天する。
堕天の首謀者であるセムヤザの右腕的な存在であることは天使として地上を監視していたころと同じ。「進化」や「技術」を司る天使であり、
彼が堕天したことで天界の様々な技術を地上に流出させてしまうこととなった。

  • 最終更新:2011-04-11 09:04:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード